** 専門店にお任せ下さい **  
The Discus  
 

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24
25
26 27 28 29

最近の記事
お引越

国産・紅彩神仙魚

トリプルペア?産卵

アルビノ水景

アルビノプレミアムドリーム

奇跡の水槽

WB4すこぶる順調

トリプルペア???

WB4順調です

Facebook

過去ログ
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月

 



ルビーインプラチナ
最近、「ア・リーちゃんのルビーインプラチナの種親は☆になってしまったのですか?」というご質問を頻繁に頂きます。
アルビノファンの皆様からすれば、年初の販売開始時から比べ、やっと価格も落ち着き、なんとか入手可能なところまできたのに…又、価格が跳ね上がるのでは…という思いがあるようです。
今まで公にして良いものかどうか図りかねておりましたがマニア様の混乱を避けるために掻い摘んでお話いたしますと…
先ず、ア・リーファームでは毎月約50尾のルビーインプラチナを産出しておりましたが、保有しているペアはアルビノ同士が1ペア、アルビノ&ブラザーが1ペアの計2ペアしかおりませんでした。アルビノ&ブラザーのペアからは月に3尾程度しかアルビノが出現せず殆ど全てをアルビノ同士のペアから産出しておりました。この優秀なアルビノ同士のペアのメスが☆になってしまいました。原因不明の突然死のようです。ア・リーちゃんもドル箱ストレインをなくすのは大変な痛手ですので保有のメスをとっかえひっかえオスとお見合いさせたのですが…うまく行かず…無理をしてオスにストレスを与えてもいけない、ということでルビーインプラチナのブリーディングをしばらくの期間中断することになりました。ア・リーちゃんはブリードするにあたり一つの信念をもっております。それは、「未成熟な個体でブリードは行わない」というものです。現在、ML〜Lサイズの次期種親候補を数十尾保有しておりますが成熟するのにはあと半年は必要だとか…
それからメスを選びオスとお見合いをさせてという段取りになりますので次のSサイズの販売は約1年先になるだろうということです。
ただ、ア・リーちゃんは人望厚く、ペナンブリーダー仲間からひょっとするとメスが入手できるかも?と、言っておりましたのでもう少し早い時期にお目見えするかもしれませんが…いずれにせよ当分の間は難しいと思います。
次に、他ファームのブルー系アルビノの現状ですが…
安定してブリーディングに成功しているファームは現在見当たりません。
マレーシア本島のトニーファーム、ペナンのマウンテンリーが成功しておりますが安定供給というレベルには達しておらず、ア・リップ、ディクソン、Dr.テオ、ア・エッ、ア・ピン、ア・クアン、ア・キャン、Mr.エディ、ア・ヘン、ア・タン達はやっと数尾はとれているというところです。
ひょっとすると日本のマニア様が逸早く成し遂げるかもしれません、頑張って下さい!応援します!!
さて、この「青いアルビノ」は写真では解り辛いですが不思議な輝きをもつ非常に魅力的なストレインです。アルビノのなかでは餌食いもよく比較的育成しやすいストレインです。皆さん一度チャレンジされては如何ですか?!

0707A0707B0707C0707D0707E0707F0707G

by りょうぽん ¦ 21:33, Friday, Jul 06, 2007 ¦ 固定リンク

△ページのトップへ
 


最近のコメント

最近のトラックバック

携帯で読む


フリーソフトで作るブログ