** 専門店にお任せ下さい **  
The Discus  
 

2010年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近の記事
お引越

国産・紅彩神仙魚

トリプルペア?産卵

アルビノ水景

アルビノプレミアムドリーム

奇跡の水槽

WB4すこぶる順調

トリプルペア???

WB4順調です

Facebook

過去ログ
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月

 



知ってそうで知らない話〜その1
ブラインシュリンプ…よく聞く言葉です。
特にブリーディングに関わってくると知らなくてはならないものになってきます。
「そんなの知ってるよ…」と皆さん仰るでしょうが実際にどうやって採集しているのか…どこの産地にものがいいのか…孵化率を上げる隠し技は…等々については案外知られていないようです。
ブラインシュリンプは、節足動物 甲殻亜門 鰓脚綱 サルソストラカ亜綱 無甲目に属する小型動物で「アルテミア」が正式名称です。
北アメリカ、ヨーロッパ各地の塩水湖に生息し一般的によくしられているのがアメリカ、ユタ州のグレートソルトレイクです。ブラインシュリンプエッグのブランド品としても有名でソルトレイク産は品質がよく孵化率が優秀であると云われています。
グレートソルトレイクは塩分濃度が5〜6%と海水の約2倍、生息する生物はアルテミアのみという環境です。
春の訪れと共に孵化し秋の水温低下の直前に大量の卵を産み落とし死んでしまいます。
この卵は湖面に浮遊し翌春の水温上昇と共に孵化し秋に産卵というサイクルを繰り返します。
この湖面に浮かぶ卵を採集し乾燥させたものが世に言う「ブラインシュリンプエッグ」です。
俗に湖面に浮かび漂っている卵は孵化率がよく、湖岸に打ち寄せた卵は孵化率がよくないと言われています。
グレートソルトレイクの場合、10月1日が卵採集の解禁日ですので自ずとどの時期に入荷するものが新鮮かはお解りになると思います。
鮮度の違いは孵化率に大きく影響しますので覚えておかれた方が宜しいかと思います。
次に孵化率UPの隠し技ですが、先ず照明を当て続けること、次に大きな気泡を出すようなエアレーションを心掛けること、そして塩分濃度を濃い目(3.5〜4%)に設定することが「コツ」かと思います。
孵化し立ての柔らかい小さなアルテミアを与えることで素敵な素晴らしいディスカスの第一歩が始まります。
面倒がらずにこつこつと頑張りましょうね。

by りょうぽん ¦ 16:30, Wednesday, Nov 03, 2010 ¦ 固定リンク

△ページのトップへ
 


最近のコメント

最近のトラックバック

携帯で読む


フリーソフトで作るブログ